この記事では、革靴の中で最も華やかなウィングチップについて語っています。ウィングチップの由来から人気モデルまで、よろしければご覧くださいませ。

色々なデザインがある革靴の中で、最も“華やか or トラディショナルなデザイン”は、何か。

それは間違いなく「ウィングチップ」だといえるでしょう。

つま先にW文字の装飾が入っているウィングチップは、「2、3足目の革靴ならウィングチップ」なんて言われるほど定番&人気の革靴

ワークシューズに起源があるため、冠婚葬祭で履くことこそ出来ませんが、ほどよいドレス感は、昨今のビジカジスタイルの普及とも相性◎なのです。

上品な華やかさがあるため、ウィングチップは本格革靴だけでなくレザースニーカーにも採用されるデザインなんです。カジュアルテイストなジャケパンにも実にマッチ。
上品な華やかさがあるため、ウィングチップは本格革靴だけでなくレザースニーカーにも採用されるデザインなんです。カジュアルテイストなジャケパンにも実にマッチ。

今回の記事では、革靴デザインの1つ「ウィングチップ」にフォーカスして、基本知識やオススメモデルなどを紹介していきます。
「ウィングチップって、つま先にWがあるヤツ・・・だっけ?」
「お洒落だから興味はあるんだけど、何か種類が多くてよく分からない」

そんな疑問や悩みをお持ちの方のお手伝いができれば幸いです。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

目次 – 項目をクリック/タッチすると、該当コンテンツへとびます –

  1. ウィングチップとは?
  2. おすすめウィングチップ12選
  3. 【オマケの教養コーナー】
  4. あとがき

ウィングチップとは?

では早速、ウィングチップの基本知識を解説していきます。

つま先に「W文字の装飾」がある革靴デザインの“総称”

「ウィングチップ」とは、つま先にW文字の装飾(生地の切り返し)がある、革靴デザインの総称です。Wの飾りが、“鳥の翼(Wing)”のように見えることから、そう呼ばれています。

つま先のW文字以外にも、ウィングチップには、

  • ブローグ(穴装飾のこと)
  • メダリオン(ブローグで描いた図形)
  • パーフォレーション(線状に並んだ穴装飾)

といった特徴的なディティールがあります。でも実は、W文字の装飾さえあればウィングチップと呼ばれることをご存知ですか?。

穴装飾(ブローグ)はありませんがW文字の装飾があるので、ウィングチップと呼びます。このデザインは、革の使用が厳しく制限された第二次世界大戦中において、「アスタリティブローグ(緊縮財政下の穴装飾)」と呼ばれていました。
穴装飾(ブローグ)はありませんがW文字の装飾があるので、ウィングチップと呼びます。このデザインは、革の使用が厳しく制限された第二次世界大戦中において、「アスタリティブローグ(緊縮財政下の穴装飾)」と呼ばれていました。

ウィングチップがウィングチップたる「存在証明(レゾンデートル)」は、他でもない、“W文字”というワケなのです。

【ウィングチップのディティールの名称と解説】つま先のW文字の装飾がなくなると、他の装飾があってもウィングチップとは呼ばれなくなります。ちなみに、つま先のW文字のデザインがかかとまで伸びているタイプを「ロングウィングチップ」と呼びます。ブローグとはパンチで空けたような穴模様のこと。パーフォレーションとは穴模様のそばに並ぶギザギザ装飾です。ちなみにW文字のそばにブローグで描かれた模様はメダリオンと呼びます。

ざっくり、4種類に分類できる

さて、ウィングチップと一口にいっても、

  • 外羽根ウィングチップ
  • 内羽根ウィングチップ
  • モンクストラップ・ウィングチップ
  • ローファー・ウィングチップ

といったように様々なデザインが存在します。

一体、それぞれ何が違うのか。それは、足の甲のデザイン(靴ひもを通す穴がある周辺)です

少々ややこしいのですが、ウィングチップという名称は、厳密にいうと“つま先のデザイン”であって、革靴全体を指す言葉ではありません

革靴は主に「つま先のデザイン」と「足の甲のデザイン」の組み合わせに応じて、最終的なデザインが決まります。

それぞれの組み合わせの特徴を解説していくので、ぜひチェックしてくださいね。

【高いフィット感】外羽根ウィングチップ

ウィングチップのつま先と「外羽根(ブラッチャー)の足の甲」を組み合わせたタイプです。

19世紀にプロシア軍を率いていたブルーチャー将軍が考案した軍靴にルーツがあることから、ブラッチャーと呼ばれています。バルモラルよりもカジュアルであると認知されているのは、ミリタリー出身という歴史的背景も関係しています。
19世紀にプロシア軍を率いていたブルーチャー将軍が考案した軍靴にルーツがあることから、ブラッチャーと呼ばれています。バルモラルよりもカジュアルであると認知されているのは、ミリタリー出身という歴史的背景も関係しています。

この後で紹介する内羽根(バルモラル)よりフォーマルレベルが低いのですが、構造上、靴ひもを締めたときにフィット感を得やすく、足が痛くなりにくいという特徴があります。

【1番フォーマル度が高い】内羽根ウィングチップ

ウィングチップのつま先と「内羽根(バルモラル)の足の甲」を組み合わせたタイプです。

19世紀のバルモラル城でデザインされた宮廷靴にルーツがあることから、バルモラル(内羽根)と呼ばれています。宮廷靴出身なので歴史的にもフォーマル度が高いのです。
19世紀のバルモラル城でデザインされた宮廷靴にルーツがあることから、バルモラル(内羽根)と呼ばれています。宮廷靴出身なので歴史的にもフォーマル度が高いのです。

ウィングチップの中で、最もフォーマル度の高く、スーツとの相性も◎です(それでも冠婚葬祭での着用はNG)。その一方で、直前で紹介した外羽根(ブラッチャー)と比べると、許容できる足の甲の高さが少々シビア。甲高な足タイプの人は、そもそも痛くて履けないといった弱点があったりします。

【金属パーツがエレガント】モンクストラップ・ウィングチップ

ウィングチップのつま先と「モンクストラップ」の足の甲が組み合わさったタイプです。靴ひもの代わりに、金属バックルとベルトで締まり具合を調節します。

他の組み合わせにはない金属バックルの存在感は大きく、ラグジュアリー感がなかなか高い特徴がありますね。

【こだわってる感を演出】ローファー・ウィングチップ

お馴染みローファーのつま先にウィングチップがあるタイプです。

学生靴としての印象が強い方もいるかもしれませんが、つま先がウィングチップになることで一気にお洒落なメンズアイテムに早変わり。そして、脱ぎ履きが楽というポイントは、やっぱり嬉しいものです。

靴下を履いたスーツスタイルでもいいですが、カジュアルなコーデで足首が見える着用スタイルも◎
靴下を履いたスーツスタイルでもいいですが、カジュアルなコーデで足首が見える着用スタイルも◎

水はけを良くするために穴をあけたワークシューズが起源

ウィングチップの多くが、メダリオン(穴装飾で描いた図形)やパーフォレーション(線状に並んだ穴装飾)を施されていて、非常に華やかです。

ですが、これらのディティールは元々、水はけを良くするために靴に空けられた穴だと言われています。要は、かつての「水抜きの穴」が「デザイン要素」として昇華・進化した形なんですね。

ウィングチップも、ブラウン系カラーを選ぶと、ブローグが強調されることで一気にカントリーシューズ感が強くなります。
ウィングチップも、ブラウン系カラーを選ぶと、ブローグが強調されることで一気にカントリーシューズ感が強くなります。

そもそもウィングチップの起源は、16~17世紀ごろのワークシューズ(労働靴)にあるといわれています。ウィングチップがフォーマルな席に適さない理由の1つがこの歴史的背景にもあります。

近年はスーツスタイルのカジュアル化も進み、冠婚葬祭での着用はできずとも、スーツと合わせることは問題ないようになってきました。

おすすめウィングチップ12選

さて、ウィングチップの基礎知識をおさえたところで、おすすめのウィングチップを12モデル紹介します。
実際にウィングチップを購入するときの参考にして頂ければ幸いです。

≪この記事で紹介するウィングチップ12選≫
 特に注目なPICKUPブランド5選 
 ぜひ是非おさえておきたいオススメブランド7選 
– 価格 –
51,700円
– 価格 –
140,800円
– 価格 –
36,300円
– 価格 –
8,800円
– 価格 –
9,299円
– 価格 –
12,100円
– 価格 –
84,700円
– 価格 –
26,400円
– 価格 –
2,750円
– 価格 –
39,600円
– 価格 –
22,770円
– 価格 –
26,400円
– ブランド名 –
大塚製靴
– ブランド名 –
オールデン
– ブランド名 –
リーガル
– ブランド名 –
テクシーリュクス
– ブランド名 –
フォクスセンス
– ブランド名 –
ケンフォード
– ブランド名 –
トリッカーズ
– ブランド名 –
フィレンツェ・アトリエ
– ブランド名 –
スリーエイ・プラス
– ブランド名 –
リーガル
– ブランド名 –
リーガル
– ブランド名 –
フィレンツェ・アトリエ
▼詳細を見る▼
▼詳細を見る▼
▼詳細を見る▼
▼詳細を見る▼
▼詳細を見る▼
▼詳細を見る▼
▼詳細を見る▼
▼詳細を見る▼
▼詳細を見る▼
▼詳細を見る▼
▼詳細を見る▼
▼詳細を見る▼

明治5年創業の老舗ファクトリーが、令和を生きる日本男児のために。

大塚製靴 OP-1003
引用元:shoe-collection.jp(大塚製靴)

明治5年に創業した日本製革靴ブランド『大塚製靴』のウィングチップです。

日本人の足を140年以上追及してきたノウハウが搭載されており、足を正しくホールド。疲れにくい一足に仕上がっています。

引用元:shoe-collection.jp(大塚製靴)

一般的な革靴作りでは「丈夫なテープ」を仕込むところに、大塚製靴のこのモデルは「柔らかいレザー」を採用。
購入後すぐに柔らかい履き心地を体感して頂けます。
大塚製靴 OP-1003 の特徴まとめ

種類

内羽根

ブランド名

大塚製靴
公式通販で
購入する
51,700円

アメリカの革靴文化をけん引してきたオールデンのアメトラウイングチップ

ALDEN 975
引用元:lakotahouse.com

餅は餅屋。アメリカンブローグは、アメリカのシューズブランド。
……ということで、米国靴文化を象徴するシューズメーカー『オールデン』のアメリカンブローグを紹介します。

オールデンの代名詞ともえる、高級革素材・コードバン。そのツヤ感から“革のダイヤモンド”と称されるコードバンをアッパーに採用しています。

引用元:lakotahouse.com

本来なら土踏まずの辺りまでしか伸びないW文字も“かかと”までしっかり伸びたロングブローグ。とにかく高品質な一足をお求めの方は是非、ご覧ください。
ALDEN 975 の特徴まとめ

種類

外羽根、アメリカンブローグ

ブランド名

ALDEN(オールデン)
公式通販で
購入する
140,800円

発売から40年以上!! 今も愛され続けるロングセラー・ウイングチップ

REGAL 2235NA
引用元:regal.co.jp(REGAL CORPORATION)

日本製革靴の代名詞こと『リーガル』のウイングチップです。

発売から0年以上も生産され続けるロングセーラーモデルで、ソールの修理交換可能なグッドイヤーウェルト製法を採用しています。

引用元:regal.co.jp(REGAL CORPORATION)

リーガル自身がアメリカ発祥のブランドであることもあって、そのデザインはアメリカテイストな「アメリカンブローグ」を採用。
全体的にカジュアル感が高めなので、スーツよりもジャケパンスタイルに合わせていきたいですね。
REGAL 2235NA の特徴まとめ

種類

外羽根、アメリカンブローグ

ブランド名

REGAL(リーガル)
amazonで
購入する
31,900円
公式通販で
購入する
36,300円
楽天市場で
購入する
28,000円

コスパ抜群!! ジャケパンとの相性◎な革靴スニーカー

texcy luxe TU-7006
引用元:asics-trading.co.jp(ASICS Trading Co.,Ltd.)

アシックス商事が展開するシューズブランド『テクs-・リュクス』のカワグツスニーカーです。

革靴のアッパー(足の甲を包む部分)と、スポーツスニーカーのソールを合わせることで、上品さと歩きやすさを融合させたモデルです。

引用元:asics-trading.co.jp(ASICS Trading Co.,Ltd.)

バイカラー(ネイビー×ホワイト)だと顕著なのですが、わりと靴底に厚みがあるためスニーカー感が強く、スーツよりもジャケパンスタイルに合わせた方が、より馴染んでカッコイイですよ。
texcy luxe TU-7006 の特徴まとめ

種類

内羽根

ブランド名

texcy luxe(テクシー・リュクス)
amazonで
購入する
8,800円
公式通販で
購入する
8,800円
楽天市場で
購入する
8,800円

メダリオンがないスッキリ顔!! お手軽価格のドレスアップモデル

Foxsense ウィングチップ
引用元:rakuten.co.jp(Foxsense)

イタリアの天然皮革を取り寄せつつ、価格設定が1万円以下のお手軽価格なウイングチップです。

つま先のメダリオン(穴装飾で描いた図形)をなくし、さらにパーフォレーション(線状の穴装飾)の面積を減らすことで、非常にスッキリとした印象に仕上がっています。

引用元:amazon.co.jp

ウイングチップに興味はあるのだけれど、ちょっと華やか過ぎるかも……という方にピッタリの一足ですね。
Foxsense ウィングチップ の特徴まとめ

種類

内羽根、メダリオン無しモデル

ブランド名

フォクスセンス(Foxsense)
amazonで
購入する
9,299円
楽天市場で
購入する
9,780円

初心者向けに丁寧にデチューンされた、日本製革靴

KENFORD KN35AAJ
引用元:rakuten.co.jp(WASHINGTON SHOE STORE CO.LTD)

一つ前で紹介した『リーガル』の弟分的存在『ケンフォード』のウイングチプです。

生産コストをおさえたセメンテッド式(協力接着剤方式)にすることで、リーガルの高級感をそのままに、コストダウンに成功しています。

またまだ革靴初心者にピッタリの一足。勿論、とりあえず、ウイングチップをお財布を温めつつ揃えておきたい上級者にもオススメです。

KENFORD KN35AAJ の特徴まとめ

種類

外羽根、アメリカンブローグ

ブランド名

KENFORD(ケンフォード)
楽天市場で
購入する
10,890円
公式通販で
購入する
12,100円

1足を最初から最後まで担当して、魂を吹き込むトリッカーズの定番

Tricker’s バートン
引用元:trickers-store.jp

英国王室御用達である、イギリスの革靴ブランド『Tricker’s(トリッカーズ)』のウイングチップです。

革靴は複数の職人が協力・分業して作っていく体制が一般的なのですが、トリッカーズでは1人の職人が1足まるまる担当するベンチメイド体制をとっています。

引用元:rakuten.co.jp

『カントリーシューズといえばトリッカーズ』なんて言われることも多く、多くのファンに愛されています。
Tricker’s バートン の特徴まとめ

種類

外羽根

ブランド名

Tricker’s(トリッカーズ)
楽天市場で
購入する
38,900円
公式通販で
購入する
84,700円

カジュアルシーンに合わせたい、上品なスエードモデル

引用元:rakuten.co.jp(LAFNE Co.,Ltd)

マットなスエード革素材を採用した、上品な印象をキープしたままカジュアルにも合わせやすいウイングチップです。
引用元:rakuten.co.jp(LAFNE Co.,Ltd)

定番の黒は勿論、ブローグ(穴装飾)の存在感が増すブルーなどのカラーもおすすめです。

休日用にビジネス用とはハッキリと印象を分けた一足が欲しい人向けのモデルと言えますね。

 の特徴まとめ

種類

内羽根、スエード素材モデル

ブランド名

Firenze Atelier ( フィレンツェ アトリエ )
楽天市場で
購入する
26,400円

ロングノーズな、お手軽価格のウイングチップ

引用元:rakuten.co.jp(Zeal Market)

お手軽価格のウイングチップです。
ウイングチップ=カントリーというイメージは広く根付いているため、生産されるウイングチップのシルエットもつま先が丸みを帯びたカジュアルテストなものが多いです。
ドレスライクなジャケパンスタイルに合わせたい一足を探しているときに、丁度いいアイテムだと言えますね。
そんな中で、今回紹介するウイングチップはノーズが長く、実にドレスライク。
 の特徴まとめ

種類

内羽根
楽天市場で
購入する
2,750円

華やかフォーマルな一足が欲しい人向けの一足

REGAL 03DRCD
引用元:regal.co.jp(REGAL CORPORATION)

日本製革靴の王道ブランド『リーガル』のウイングチップ・バルモラルです。

フランス・アノベイ社の高級天然皮革を採用しているため、革質の艶感はハイクオリティ。バルモラル(内羽根)でフォーマル度の高い構造的仕様も相まって、非常に上品な印象に仕上がています。

スーツスタイルに合わせるとっておきの一足をお探しの方にオススメの一足ですよ。

REGAL 03DRCD の特徴まとめ

種類

内羽根

ブランド名

REGAL(リーガル)
楽天市場で
購入する
35,640円
公式通販で
購入する
39,600円
amazonで
購入する
33,660円

ちょっぴりお洒落な変わり種!! ウイングチップ×タッセルローファー

REGAL JE03AH
引用元:regal.co.jp(REGAL CORPORATION)

日本製革靴の王道ブランド『リーガル』のウイングチップ・ローファーです。
ビジネスシーンでちょっと周囲と違うお洒落なカンジを出したいときにピッタリな一足。
引用元:regal.co.jp(REGAL CORPORATION)

靴ひもで締まり具合を調節できないので、もしジャストサイズが見つからない場合は、インソールを足すなどして対応してみてくださいね。
REGAL JE03AH の特徴まとめ

種類

タッセルローファー

ブランド名

REGAL(リーガル)
楽天市場で
購入する
20,240円
amazonで
購入する
22,770円

こだわりのカスタムシューズ感を演出!! ウイングチップの特殊モンクストラップモデル

Firenze Atelier モンクストラップ・ウィングチップ
引用元:rakuten.co.jp(LAFNE Co.,Ltd)

靴ひもではなくベルトと金属バックルで、靴の締まり具合を調節するモンクストラップとウイングチップを組み合わせたモデルです。
引用元:rakuten.co.jp(LAFNE Co.,Ltd)

一般的なモンクストラップと比べるとベルトが細いため、「ベルトを後付けカスタム」したような印象が強いため、平日のカジュアルシーンでこそ真価を発揮する一品と言えますね。
Firenze Atelier モンクストラップ・ウィングチップ の特徴まとめ

種類

モンクストラップ

ブランド名

Firenze Atelier ( フィレンツェ アトリエ )
楽天市場で
購入する
26,400円

【おまけの教養コーナー】

ここからは、ウィングチップにもっと詳しくなりたい人に向けた知識や解説をご紹介します。

ウィングチップは米国読みで、フルブローグは英国読み

ウィングチップという名前は実はアメリカでの呼ばれ方。イギリスでは「フルブローグ」と呼ばれています。

ブローグとは「革に穴を空けて作った装飾」こと。
メダリオンやパーフォレーションはブローグの1種です。

ブローグが施された革靴デザインもいくつかありますが、その中でもウィングチップ(フルブローグ)は、最も装飾性が高いデザイン。だから“フル”ブローグというわけです。

ブローグの量で、デザイン名が段階的に変わる

フルブローグ(ウィングチップ)以外にも、名前に「ブローグ」が入っている革靴デザインはいくつもあり、それらはブローグの量(装飾具合)に応じて段階的にデザイン名前が変化していきます。

ここでは、段階的に変化していくブローグが施された革靴デザインを解説していきます。
少々、ウィングチップの本筋からは脱線するので、興味がある方は下(↓)の部分をタッチ/クリックしてみて下さいね。

フルブローグ(ブローグ率 100%)

引用元:regal.co.jp(REGAL CORPORATION)

今回の記事の主役であるウィングチップ。詳しい解説はもう不要でしょう。ブローグ系の中で最も装飾度が高いデザインです。

セミブローグ(ブローグ率 50%)

引用元:rakuten.co.jp()

つま先のW文字を「横一本線」に変更したデザインをセミブローグ(またはハーフブローグ)と呼びます。装飾のレベルがセミ(ハーフ)、つまり半分になっています。

この時点で既にウィングチップではなくなり、ドレス感がアップしています。

ウォーターブローグ(ブローグ率 25%)

引用元:regal.co.jp(REGAL CORPORATION)

セミブローグから、メダリオン(つま先にある、穴装飾で描いた図形)を取り除くと、今度はクォーターブローグと呼ばれるようになります。1/4になりました。

かなりドレス感が高くなり、スーツとの相性もより良くなっていきます。

パンチドキャプトゥ(ブローグ率 僅か)

引用元:locondo.jp(LOCONDO,Inc.)

つま先の一本線にのみ穴飾りがあるデザインを、パンチドキャップトゥと呼びます。フル(1/1)→セミ(1/2)→クォーター(1/4)という具合に、半分になり続けてきましたが、ここでブローグの枠から外れて呼び方が変わります。

そして、呼び方が変わると共に、このデザインの内羽根モデルから、結婚式での着用がマナー的にOKになります。そういう意味ではこの世で最も華やかでフォーマル感のあるモデルとも言えるのです。

ストレートチップ(ブローグ率 0%)

引用元:rakuten.co.jp(Modernblue Ltd.)

冠婚葬祭からビジネスシーン、少し無理があるけどカジュるシーンでも着用できる万能デザインです。

ブローグがないデザインなので、本来はここの区分に入らないのですが便宜上入れております。

あとがき

以上、ウィングチップの基礎知識とオススメモデルを紹介しました。
参考になりましたでしょうか?

革靴初心者にも2足目3足目の革靴としてウィングチップ、非常にオススメです。

『明治生まれの靴博士』編集部の玄木がお送りしました!