この記事では、シンプルなデザインだからこそ万能で、奥深いプレーントゥについて語っています。プレーントゥの特徴から人気モデルまで、よろしければご覧くださいませ。

飾り気のない、まっさらなトゥ(つま先)が特徴の「プレーン・トゥ」

革靴初心者には、シンプル故に幅広いシーンで着用できる、“便利な汎用革靴”として。

革靴上級者には、シンプル故に素材やシルエットにこだわるだけ差が出るという“深みのある靴”として、幅広い層から支持を集めています。

日本革靴の王道『リーガル』を始めとした多くのブランド(というか革靴を作っているブランドならほぼ全て)が生産している定番&王道のデザインです。
革靴初心者にもオススメな日本製革靴ブランド『リーガル』でも、勿論プレーントゥタイプを生産しています。

今回の記事では、プレーントゥの「シンプル故に奥深い」という特徴にフォーカスして、基本知識やおすすめモデルを紹介していきます。

「プレーントゥって結婚式でも履ける? ……お通夜は?」
「プレーントゥを探すと、何か色々バリエーションがあるけど、何が何だかわからなくて、、、」
「カジュアルコーデに合わせていいの?」

プレーントゥに関して、そんな疑問・悩みをお持ちの方のお手伝いが出来れば幸いです。

目次 – 項目をクリック/タッチすると、該当コンテンツへとびます –

  1. プレーントゥとは・・・?
  2. プレーントゥのおすすめモデル8選
  3. あとがき

プレーントゥとは・・・?

まず初めに、プレーントゥの基本知識を解説していきます。
TPOとも密接にかかわってくる部分なので、ぜひチェックしてみて下さいね。

つま先に装飾がない、革靴デザインの“総称”

「プレーントゥ」は、つま先(トゥ)に装飾がない革靴のデザインの総称です。

つま先がツルッとシンプルなデザインの革靴を総じてプレーントゥと呼びます。

つま先に「横一文字」があればストレートチップ。つま先に「W字」があればウイングチップ。

そんな具合に、革靴の多くは、つま先のデザインによって様々な呼び分けをしていきます。

つま先に「横一文字」があるデザインがストレートチップ。つま先に何もないデザインがプレーントゥです。

ここで脱初心者としてポイントなのが、これらは「つま先デザインの呼び名」であるということ

革靴は主に「つま先のデザイン」と「足の甲のデザイン」の組み合わせで、最終的なTPOが左右されます。

つまり、プレーントゥも「足の甲のデザイン」との組み合わせ次第で、“葬祭OKなプレーントゥ”と“葬祭NGなプレーントゥ”に分かれてしまうのです。

足の甲デザインとの組み合わせで特徴やTPOが変わる

では次に、プレーントゥと「足の甲のデザイン」の組み合わせについて解説していきます。

つま先のデザインと同じように、足の甲デザインにも色々と種類がありますが、最低限のTPOをおさえるのであれば、ざっくり3つ。見識が広げるために、更に2つ。合計5つの組み合わせをおさえておけば十分といえます。

では1つずつチェックしていきましょう。

1.【幅広いシーンで活躍】外羽根プレーントゥ

プレーントゥと「外羽根」を組み合わせたパターンです。一般的に「プレーントゥ」といえば、大体この組み合わせです。

本来なら、外羽根の革靴はカジュアルであるため冠婚葬祭には向かないのですが、外羽根プレーントゥは結婚式の着用もOKであるとされています。
ただ、主賓であったりスピーチ役を任されている立場であるならば、プレーントゥであっても、このあと紹介する内羽根の方がよりベターですね。

イラスト右が外羽根です。軍用靴に起源があるため、内羽根シューズよりもカジュアルだと認識されます。

イラストの右側が外羽根。軍用靴に起源があるため、内羽根シューズ(イラスト左側)よりもカジュアルだと認識されます。

外羽根は構造上、足のタイプを問わずフィット感が得やすいため、ワークシューズなどでも採用されることが多いという特徴があります。

2.【フォーマル度高し】内羽根プレーントゥ

プレーントゥと「内羽根」を組み合わせたパターンです。

外羽根よりもフォーマル度は上。ただ、外羽根プレーントゥも十分フォーマルであることに加えて、外羽根の方が足が楽(フィット感が得やすい)ため、内羽根プレーントゥは正直あまり見かけない印象があります。

内羽根は、英国王室に起源がある靴ひも周りの仕様であるため、その歴史的背景からもフォーマル度が高いという特徴があります。

ただ一方で、その構造上「高さのキャパシティ」が外羽根よりも小さく、足の甲が高いタイプの人だとそもそも履けないといった事態も起こりえます。

足の甲が高い自覚がある人は、購入確定前に必ず試着することを忘れないようにしてくださいね。

イラスト左が内羽根です。起源が英国王室の宮廷靴にあることから、外羽根と似ているような外見をもちつつも、よりフォーマルな革靴として認知されています。

3.【金属バックルがエレガント】モンクストラップ・プレーントゥ

プレーントゥと「モンクストラップ」を組み合わせたパターンです。

モンクストラップも革靴全体を指す言葉として使われがちなのですが、正確には「足の甲デザイン」を、より厳密には「足の甲を締める仕様」を指す言葉です。

金属バックルの存在により、他の革靴とは一味違うエレガントさがあるのが何よりの特徴です。

ただ、この金属バックルのせいでTPOが若干ややこしく、、、

  • ビジネス、OK!
  • 結婚式、OK!
  • 葬祭、NG!
  • 就職活動&転職活動、おすすめしない(生意気ととられる危険性アリ)

という具合になっているため、失敗したくないシーンでモンクストラップ・プレーントゥを履くときは忘れずにチェックするようにしてくださいね。

4.【製作に職人技必須】ホールカット

おまけで知っておきたいのが「ホールカット」。
一般的に革靴は、複数枚に裁断された革を繋ぎ合わせて、立体的な足を包む形を作り上げていきます。しかし、このホールカットは“たった1枚の革を継ぎ接ぎ無し”で立体的な靴に仕立て上げます。

生産側にとってもハードルが高い革靴であるため、いわゆる安いホールカットというものは、ほとんど流通していません(安くできないんですね)。
着用するだけで1つ、他のビジネスマンと差がつくホールカット。こだわりの革靴を探している時にはオススメですよ。

5.【革靴だとレア?】スリッポン・プレーントゥ

比較的珍しいのが「靴ひもを結ばないスリッポン」とプレーントゥの組み合わせ。キャンバス地のカジュアルシューズだったりすると珍しくもないのですが、革靴だとあまり見かけない組み合わせですね。

冠婚葬祭は勿論のこと、ビジネスシーンにもちょっと不向き。普段のカジュアルスタイルを1つドレスアップするときのアイテムとして最適ですね。

オープンカラーネルシャツの“ゆったりカジュアル具合”を、ほどよく引き締めるのに、足元のスリッポン・プレーントゥがいい塩梅です。
オープンカラーネルシャツの“ゆったりカジュアル具合”を、ほどよく引き締めるのに、足元のスリッポン・プレーントゥがいい塩梅です。

プレーントゥのおすすめモデル8選

プレーントゥに対する認識の解像度が上がったところで、おすすめのモデルやブランドを紹介していきます。

実際にプレーントゥを購入するときの参考にしてみてくださいね。

※掲載している価格などの情報は、2020年8月27日時点でのものとなります。

昭和44年から愛され続けるロングセラープレーントゥ

REGAL 2504NA
引用元:regal.co.jp

日本製革靴の王道ブランド『リーガル』のプレーントゥです。
昭和44年発売から販売され続けている人気ロングセラーモデルで、リーガル自身にとっても「初めて雨道でも滑りにくいラバーソールを採用した」メモリアル的な存在です。
引用元:regal.co.jp

履き込むほど靴が足に馴染む「グッドイヤーウェルト製法」で仕立てられているため、末永く付き合っていく革靴を探してる人にはオススメですよ。
REGAL 2504NA の特徴まとめ

種類

外羽根

アッパー(足の甲を包む部分)の素材

天然皮革

ソール(靴底)の種類

ラバーソール

ブランド名

リーガル(REGAL)
amazonで
購入する
27,000円
公式通販で
購入する
26,400円
楽天市場で
購入する
21,120円

コスパ抜群!! ハンドメイドの本格革靴を破格の3万円で探している人へ

Jalan sriwijaya 98651
引用元:jalansriwijaya.com

職人のハンドメイド仕上げが特徴の、インドネシアのシューズブランド『ジャラン・スリウァヤ(Jalan Sriwijaya)』のプレーントゥです。
引用元:jalansriwijaya.com

職人のハンドメイド革靴を3万円代で購入できるのは「破格」のひとこと。
Jalan sriwijaya 98651 の特徴まとめ

種類

外羽根

アッパー(足の甲を包む部分)の素材

天然皮革(フランス産カーフレザー)

ソール(靴底)の種類

ラバーソール(ダイナイトソール)

ブランド名

ジャランスリウァヤ(Jalan sriwijaya)
amazonで
購入する
37,400円
公式通販で
購入する
39,600円
楽天市場で
購入する
39,600円

天然皮革を採用したリーズナブルな一足

Foxsense 外羽根プレーントゥ
引用元:rakuten.co.jp(Foxsense)

デザインを日本。製造を中国で勧めることでリーズナブルな革靴を展開しているブランド『フォクスセンス』のプレーントゥです。
引用元:rakuten.co.jp(Foxsense)

天然皮革を採用しつつも、価格を1万円前後に設定。
価格とクオリティのバランスが良いため、クオリティを“そこそこ”追及している人にとっては満足感◎な一足だといえるでしょう。
Foxsense 外羽根プレーントゥ の特徴まとめ

種類

外羽根

アッパー(足の甲を包む部分)の素材

天然皮革

ソール(靴底)の種類

合成ソール

ブランド名

フォクスセンス(Foxsense)
amazonで
購入する
9,380円
楽天市場で
購入する
9,580円

革靴の高級感とスニーカーの履き心地を融合したモデル

texcy luxe TU-8001
引用元:asics-trading.co.jp

アシックス商事が展開する国産シューズブランド「テクシーリュクス」のプレーントゥです。
引用元:asics-trading.co.jp

屈曲性に優れたラバーソールやオリジナルの木型、正しいポイントで靴が曲がるためのシャンク材など、歩行をサポートしてくれる機能を多く搭載。

GORE-TEX®を採用しているモデルなので、足ムレを防止しつつ、雨(水滴)は弾くという点も見逃せません。

texcy luxe TU-8001 の特徴まとめ

種類

外羽根

アッパー(足の甲を包む部分)の素材

天然皮革

ソール(靴底)の種類

合成ソール

ブランド名

テクシーリュクス(texcy luxe)
amazonで
購入する
12,069円
公式通販で
購入する
16,500円
楽天市場で
購入する
11,900円

日本製革靴の名門が140年分のノウハウを投入した、疲れにくい1足

大塚製靴 OT-1002
引用元:shoe-collection.jp(大塚製靴)

日本最古の紳士靴メーカー『大塚製靴』が仕立てた、疲れにくいビジネスシューズです。

日本人の足型を140年以上研究してきたノウハウを活かした「靴内部の立体的な設計」による、フィット感は極上の一言。

引用元:shoe-collection.jp(大塚製靴)

他にも、滑りにくさや屈曲性、蹴り出しのサポートなど、目には見えない機能でビジネスマンの歩行を支えてくれます。
大塚製靴 OT-1002 の特徴まとめ

種類

外羽根

アッパー(足の甲を包む部分)の素材

天然皮革(ヨーロッパ産スムースレザー)

ソール(靴底)の種類

軽量モールドソール(防滑構造)

ブランド名

大塚製靴
公式通販で
購入する
26,400円

お手軽価格のモンクストラップ・プレーントゥを探す人へ

Zeeno モンクストラップ・プレーントゥ
引用元:rakuten.co.jp(Shoe-Square)

お手軽価格のモンクストラップ・プレーントゥです。
金属パーツの装飾感に「ハードルが高いなぁ」と感じている人は、まずこのお手軽価格モデルで雰囲気に慣れていくことをオススメします。
引用元:rakuten.co.jp(Shoe-Square)

自分のお財布だけでなく、革靴への慣れ具合も考えながらステップアップしていきましょう!
Zeeno モンクストラップ・プレーントゥ の特徴まとめ

種類

モンクストラップ(外羽根も同じページで購入可)

アッパー(足の甲を包む部分)の素材

合成皮革

ソール(靴底)の種類

合成ソール

ブランド名

ジーノ(Zeeno)
楽天市場で
購入する
2,750円

ビジネスシーンよりも、平日のお洒落をグレードアップするお供として

B:MING by BEAMS スリッポン
引用元:beams.co.jp

休日のカジュアルスタイルを“大人らしく”ドレスアップするのにピッタリな、『BEAMS』のスリッポン・プレーントゥです。
革と革の縫い目がほとんど無いホールカットタイプなので、スリッポンながら非常に高いドレス感に仕上がっています。
引用元:beams.co.jp

キャンバス地では見慣れたスリッポンも、素材をレザーにするだけでグァッと大人らしくカッコイイデザインに。
是非、休日のお洒落をよりグレードアップするお供としてお試しくださいませ。
B:MING by BEAMS スリッポン の特徴まとめ

種類

スリッポン系

アッパー(足の甲を包む部分)の素材

天然皮革(牛革)

ソール(靴底)の種類

合成ソール
BEAMSで
購入する
13,200円
ZOZOで
購入する
13,200円

創業50年のシューズメーカーが仕立てるモンクストラップ

ANTONIO DUCATI モンクストラップ・プレーントゥ
引用元:rakuten.co.jp(AKATSUKI JAPAN.)

三陽山長やマドラスといった有名ブランドのOEM生産を請け負った経験を持つ、創業50年の『シバ製靴』が仕立てるプレーントゥです。
引用元:rakuten.co.jp(AKATSUKI JAPAN.)

日本人に合う足型(革靴の形を決める木型)を採用しているため、日本人の足にフィットしやすいよう仕上げられています。価格も約2万円とおさいふに優しいのもありがたいですね。
ANTONIO DUCATI モンクストラップ・プレーントゥ の特徴まとめ

種類

モンクストラップ

アッパー(足の甲を包む部分)の素材

牛革キップ

ソール(靴底)の種類

ラバーソール

ブランド名

アントニオ・ドゥカティ(ANTONIO DUCATI)
楽天市場で
購入する
12,100円

“革のダイヤモンド”と呼ばれるコードバンを採用した贅沢にして定番モデル

ALDEN 990
引用元:lakotahouse.com

1884年創業にしてアメリカントラッドの代名詞でもあるブランド『オールデン』のプレーントゥです。

希少性や光沢感から“革のダイヤモンド”と称される素材コードバンを贅沢に使用したモデルで、写真でも分かるように、非常に艶やかな印象に仕上がっています。

引用元:lakotahouse.com

全体的にぽってりしたシルエットであるため、ビジネスシーンよりも、休日のコーデに大人らしさ&高級感を加えるために履きこなすのがオススメです。
ALDEN 990 の特徴まとめ

種類

外羽根

アッパー(足の甲を包む部分)の素材

コードバン(別名:革のダイヤモンド)

ソール(靴底)の種類

ラバーソール

ブランド名

オールデン(ALDEN)
amazonで
購入する
138,600円
公式通販で
購入する
138,600円
楽天市場で
購入する
138,600円

あとがき

以上、プレーントゥの基本知識とおすすめモデルをご紹介しました。
参考になりましたでしょうか?

革靴に慣れない内は、どうしても「万能ストレートチップ」しか選択肢がないように感じることもありますが、同じぐらいカバー範囲が拾いプレーントゥで、普段の革靴ライフが少しでも豊かになれば幸いです。

以上、『明治生まれの靴博士』編集部の玄木がお送りしました。
ではでは。