この記事では、ビジネスリュックの選び方やオススメモデルについて解説していきます。

ビジネスバッグの1種として定番化し、すっかり市民権を得た「ビジネスリュック」ですが、どんなリュックでもOKということではありません。

ひと昔前に「リュック」がビジネスの場で受け入れられていなかったのは、そもそもアウトドア系リュックしか流通していなかったという背景もあるのです。

つまり、今日も、通勤やビジネスの場で活用できるリュックにも、満たさなければならない条件があるのです。

ビジネスにリュックが認められているとはいえ、写真のように(↑)スーツスタイルと相性◎なリュックを選ぶのであれば、やはりしっかりと知識や心の準備をしておきたいですね。
ビジネスにリュックが認められているとはいえ、写真のように(↑)スーツスタイルと相性◎なリュックを選ぶのであれば、やはりしっかりと知識や心の準備をしておきたいですね。

今回の記事では、そんなビジネスリュックに焦点を当てまして、ビジネスリュック・通勤リュックの選び方やおすすめの商品を紹介していきます。

「家にアウトドア系のリュックあるんだけど、これでは駄目ってこと?」
「ビジネスリュックで調べると色々出てくるけど、何でもいいの?」

そんな悩みをお持ちの方のお手伝いができれば嬉しいです。

目次 – 項目をクリック/タッチすると、該当コンテンツへとびます –

  1. 通勤リュック&ビジネスリュックを選ぶときのポイント
  2. おすすめの通勤リュック&ビジネスバッグ7選
  3. あとがき



通勤リュック・ビジネスリュックを選ぶときのポイント

では早速、通勤リュック・ビジネスリュックとして活用しやすいリュックのポイントを解説していきます。

ビジネスリュックを選ぶときにチェックしたいのは、ざっくりこんな(↓)感じです。

通勤リュックやビジネスリュックを選ぶときのポイントは、①飾りが少なく、形が四角いこと。②PCが入るポケットがあると嬉しいこと。③通勤・オフィス仕事で使いなら薄い方がベスト(分厚いタイプは出張用に)。④手持ち鞄として持てるハンドルが欲しい。⑤防水機能があると安心!といった感じです。

では1つずつチェックしていきましょう。

装飾の少ないスクエアタイプが基本

ビジネスリュックは、一般的なビジネスアイテムと比べると「あれはOK」「これはNG」というラインが曖昧な部分が多いのですが、この「装飾が少ないスクエアタイプ」ぐらいはマストでおさえたいところではあります。

ブラック、グレー、ネイビー、などいわゆるスーツ王道色を用意しておくと、スーツとの親和性も高くオススメ。

表綿にポケットが少ないタイプだと、よりドレス感が増して◎。ただ、ポケットが減れば減るほど使い勝手と反比例していくので、どの程度までドレス感を追及するかはお任せしますね。

PCやタブレットを入れるポケットやスリーブの有無

PCを持ち歩く人も多い今の時代、やはりビジネスリュックにもPCを入れるスペースが欲しいところです。

いわゆる「PCが入る」のと「PCを入れるポケット」があるのは別の話。

スペックをしっかりチェックするようにしましょう。

あまり分厚くない方がスマート。大容量は出張用として。

「リュック」と聞くとたくさんの荷物を簡単に運ぶイメージがありますが、だからといって大量の荷物を持ち歩くビジネススタイルも考えものです。

ビジネスリュックにも「大容量」というタイプがありますが、それは出張用。普段の通勤用とは別にしたほうが、スマートですね。

側面にハンドルがある3WAYタイプだと営業にも使いやすい。

リュックであれば、ハンドルはほぼ間違いなくついているのが一般的。

ここで話題にしているのは、リュック(バッグ)側面にある、もう一つのハンドルです。

「ハンドルは1つあれば十分なのでは……?」と思われるかもしれませんが、手で持った時に縦長の長方形になるより、横長の長方形になったほうがビジネスバッグ感がでるのです(一般的なビジネスバッグである「ブリーフケースの形」に近いため)。

防水機能があれば、なお良し!

どんなビジネスリュックも「完全防水」とはいきませんが、それでも、ある程度の雨を弾いてくれるのはありがたい事この上ありませんね。
どんなビジネスリュックも「完全防水」とはいきませんが、それでも、ある程度の雨を弾いてくれるのはありがたい事この上ありませんね。

選択肢の幅を狭めてしまうので「あればベスト!」という要素といえば、防水機能。

突然の雨に見舞われても、ずぶ濡れを防ぎやすいというのは嬉しいですよね。

もしお気に入りのビジネスリュックが見つかって防水機能が無い場合は、レインカバーを購入して備えておくのも手です。

おすすめの通勤リュック・ビジネスリュック7選

ここからは、おすすめのビジネスリュックを紹介・解説していきます。

実際に購入するときの参考にしてみて下さいね。

※各商品の価格は2021年8月25日時点でのものとなります。

登山愛好家のテイストを、ビジネスにも通じるお洒落なデザインで。

THE NORTH FACE シャトルデイパック 25L
引用元:goldwin.co.jp

登山愛好家によって1968年に創設された、アメリカのアウトドアブランド『ザ・ノース・フェイス』のビジネスリュックです。

元々はアウトドアグッズのみを展開していましたが、90年代のラッパーたちの間でカルト的支持を集めたことをキッカケに、お洒落なアイテムも販売するように。

創設者も登山愛好家だったこともあり、非常に熱量が高いアイテムが揃っていますね。

引用元:goldwin.co.jp

THE NORTH FACE シャトルデイパック 25L の特徴まとめ

サイズ(センチ)

横 29センチ、高さ 46センチ、マチ幅 14センチ

ブランド名

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)

PCの収納について

15インチPCの収納を確認
amazonで
購入する
17,904円
公式通販で
購入する
22,000円
楽天市場で
購入する
17,410円

とにかく大容量ビジネスバッグをお探しの方へ

ACE GENE イーブイエル 3.5
引用元:rakuten.co.jp(GALLERIA NISM Inc.)

「人の移動は全て旅。そして、その旅すべてを快適にするカタチ」を追及する、日本のバッグメーカー『エース』のビジネスリュックです。

マチ幅を拡張できるなど、非常に大容量。

ブリーフケースとしても活用できるため、非常に扱いやすいのが特徴です。

引用元:rakuten.co.jp(GALLERIA NISM Inc.)

ACE GENE イーブイエル 3.5 の特徴まとめ

サイズ(センチ)

横 42センチ、高さ 31センチ、マチ幅 13~19センチ

ブランド名

ACE. GENE(エース・ジーン)

PCの収納について

15インチPCの収納を確認
amazonで
購入する
38,500円
公式通販で
購入する
38,500円
楽天市場で
購入する
38,500円

とりあえずリュック通勤したい人にオススメなモデル

SUNOGE ビジネスリュック
引用元:amazon.co.jp

お手軽価格ながら様々な機能を搭載した、『スノージ』のビジネスリュックです。

防水機能や大容量といってスペックを基本に、盗難防止や充電ポートなど、かゆいところに手が届く一品です。

入れようと思えば、かなり多くの荷物が入るのですが、荷物量に反比例してドレス感が減っていくため、そこは注意しておきましょう。

引用元:rakuten.co.jp

SUNOGE ビジネスリュック の特徴まとめ

サイズ(センチ)

縦 48センチ、横 32 センチ、幅 17~29センチ

ブランド名

SUNOGE(スノージ)

その他のポイント

1年間製品保証

PCの収納について

15.6インチPCの収納を確認
amazonで
購入する
6,299円
楽天市場で
購入する
8,999円

スポーティな流線形が特徴的なビジネスバッグ

crbelte ビジネスリュック メンズ 3WAY 20L
引用元:rakuten.co.jp

イタリアファッションブランドをリスペクトする形で誕生したブランド『クラベルテ』のビジネスリュックです。

丸いカジュアルリュックではないけれど、スポーツ味を思わせる流線形を採り入れたデザインが特徴。

全工程を1つの工場で完結しているため、懐事情に優しい価格が設定されています。

crbelte ビジネスリュック メンズ 3WAY 20L の特徴まとめ

サイズ(センチ)

縦 42センチ、横 30センチ、幅 12センチ、重量0.74kg

ブランド名

crbelte(クラベルテ)

その他のポイント

到着後30日以内なら返品可

PCの収納について

15.6インチPCの収納を確認
amazonで
購入する
【完売中】
公式通販で
購入する
6,980円
楽天市場で
購入する
5,980円

“良い物”を選んできた者たちが、企画する機能×デザインの自信作

SONNE スーツファブリック・バッグパック
引用元:rakuten.co.jp

日本国内王手のファッションブランド輸入代行業者「ウエニ貿易」が展開するブランド『ゾンネ』のビジネスリュクです。

国外の“良い物”を見極め輸入することで積み上げてきたセンスが存分に発揮されています。

逆ハの字になっているため、ウエストをキュッと絞ったようにスタイル良く視えます。

引用元:rakuten.co.jp

SONNE スーツファブリック・バッグパック の特徴まとめ

サイズ(センチ)

縦 41センチ、横 29センチ、幅 14.5センチ
※横幅は長い方を計測

ブランド名

ゾンネ(SONNE)

PCの収納について

17インチPCを収納可
amazonで
購入する
24,200円
公式通販で
購入する
24,200円
楽天市場で
購入する
24,200円

シンプルで、スーツでもビジカジスタイルでも使いやすい。そんなビジネスリュックを探している人へ。

MANHATTAN PASSAGE ビジネスリュック 2way
引用元:manhattanpassage.com

1960年代末に、歴史的原油運搬を成功させた大型タンカー「マンハッタン号」をリスペクトする、日本のブランド『マンハッタンパッセージ』のビジネスリュックです。

非常にシンプルなデザインをしているため、スーツスタイルからビジカジスタイルまで幅広く活躍してくれます。

引用元:rakuten.co.jp(LESURE PRODUCTS INC.)

MANHATTAN PASSAGE ビジネスリュック 2way  の特徴まとめ

サイズ(センチ)

縦 38センチ、横 28センチ、幅 13センチ

ブランド名

マンハッタン・パッセージ(MANHATTAN PASSAGE)

PCの収納について

13.3インチPCの収納を確認
amazonで
購入する
19,800円
公式通販で
購入する
19,800円
楽天市場で
購入する
19,800円

オリジナル生地やオリジナル金具など、クオリティを追及する定番ブランドの一品

PORTER タンカー 3wayブリーフケース
引用元:rakuten.co.jp(GALLERIA NISM Inc.)

日本の鞄メーカー・吉田カバンが展開するブランド『ポーター』のビジネスリュックです。

アメリカ空軍のフライトジャケット「MA-1」をモチーフにした、オリジナル生地や、ブランド名を刻印したオリジナルの金具など、シンプルなデザインの中に、鞄メーカーとしての遊び心やこだわりを搭載しています。

B4書類に対応した大きさである一方で、薄さはなかなか、非常に使いやすいビジネスリュックです。

引用元:yoshidakaban.com

PORTER タンカー 3wayブリーフケース の特徴まとめ

サイズ(センチ)

縦 29センチ、横 40センチ、幅 10センチ

ブランド名

ポーター(PORTER)
amazonで
購入する
41,800円
公式通販で
購入する
41,800円
楽天市場で
購入する
41,800円

あとがき

以上、ビジネスリュック・通勤リュックの選び方やおすすめ商品を紹介・解説してきました。
参考になりましたでしょうか。

世代によってはなかなか心理的ハードルがあるかもしれないビジネスリュック。折角、活用できる土壌が整ってきたのです。

ビジネスマナーに反しない程度のデザインをピックアップして、ビジネスをより快適にこなしていきましょう。

『明治生まれの靴博士』編集部の玄木がお送りしました。
ではでは。