現代だからこそ生まれたダブルモンクスタイル
コーディネートの決め手である足元。
差し色を入れて存在感を出すか、ベーシックカラーでシックに決めるか、素足にスリップオンで小粋に演出するのも良いし、ドレスでカチッと引き締めるのも良し。選ぶ楽しさがある一方で、選択によってはイマイチ締まらないというシーンも・・・そういった意味でコーディネートに頭を悩ますシーンに出会うことも少なくありません。ドレスコードが決まっているフォーマルシーンであれば自ずと選択肢は絞られますが、意外とオフスタイルの方が迷うことが多いものです。

たとえば、ちょっと気合を入れてレストランへ行く時や、オフスタイルでもキレイにまとめたい時に選ぶ足元は悩みがち。本格的なドレス靴を履くには少し堅すぎる気がするし、そうかと言ってカジュアルで軽やかにまとめようとしてもなかなか決まらないもの。歩きやすく、それでいて落ち着いた雰囲気にもバッチリ。そんな選択肢は今まであまり多くありませんでした。
クラシックレザースニーカーの第1弾。
豊富なカラーバリエーションとベーシックなデザインは登場以来、長い間ご愛顧頂いているデザインです。

「バーガンディ」「チョコレート」「レッド」「ネイビーブルー」「ブラウン」「ダークブラウン」「ブラック」の7色展開で、その日の気分に合わせて選べるのが魅力。さまざまなシチュエーションやコーディネートに合わせられる使い勝手の良さは2足、3足と揃えておきたい一足です。


『RG-6007』の商品ページはこちらから>>>

デザインが生むワンランク上の履きやすさ
今回、大塚製靴が提案する『クラシックレザースニーカー』。
上質なレザーを使うことで新しいカジュアルスタイルとして登場したレザースニーカー。“クラシックレザースニーカー”はドレス靴からのアプローチを加えることで、一ランク上のクラス感を可能にしました。

クラシックレザースニーカーの一番のこだわりは、仕上げから生まれる高級感。流れるようなフォルムにアンティーク調の仕上げを施すことによって、今までにないクラシックな雰囲気を帯びた仕上がりになっています。アッパーの雰囲気を最大限活かすために、ソールは軽量でシンプルなデザインのモールドソールを採用しました。

見た目はドレス靴のクラス感、履き心地と軽やかさはスニーカーの快適さ、そんな贅沢を求めて生み出されました。創業から一貫して日本人に適した履き心地を追求しつつ、100年以上に渡りフォーマルシーンに携わってきた大塚製靴だからこそ挑んだ次の時代への提案です。
クラシックレザースニーカーの第2弾は、デザイン性と着脱がしやすい機能性の両方を兼ね備えた”ダブルモンクタイプ”。

バックル部分のみではなく、サイドにもゴムを使ったスリットを入れることで気軽に脱ぎ履きできる仕様になっています。移動や脱ぎ履きの多いシーンに活躍してくれること間違いなしのデザイン。「レッド」「ネイビーブルー」「ブラウン」「ブラック」のベーシックカラーを取り揃えています。
『RG-6008』の商品ページはこちらから>>>

デザインが生むワンランク上の履きやすさ
クラシックレザースニーカーのもう一つの特徴は豊富なカラーラインナップ。
コーディネートに合わせてその日に選びたい足元の色は変わるもの。そんな鍵になるアイテムだからこそ、選べる色を多く用意しました。

「バーガンディ」、「チョコレート」、「ネイビーブルー」、「レッド」、「ダークブラウン」、「ブラウン」、「ブラック」。最大7つのカラーラインナップは、オフスタイルのあらゆるシーンに合わせて選ぶことができます。好みの服装に合った色を揃えておくことで、休日のコーディネートの幅が大きく広がるのも魅力の一つです。

シーンやコーディネートに合わせて複数のカラーを揃えておけば、服装選びも楽しくなるのは間違いなしです。手軽にファッションを楽しみたい人から、細部のコーディネートにもこだわりたい人まで幅広く楽しめる一足です。
クラシックレザースニーカーの第3弾”スマートタイプ”の登場です。

従来のラストと同じEEEのゆったりフィットでありながら、パーツの一つひとつをスリムにすることで、全体的にスマートな印象に仕上げました。見た目はスマート、履き心地はゆったりの理想を求めて生まれました。
「バーガンディ」、「チョコレート」、「ネイビーブルー」、「ブラック」のクラシックカラーの4色展開。落ち着いた色調とスマートなフォルムは大人の魅力を引き出してくれることは間違いなしです。
『HS-6009』の商品ページはこちらから>>>

デザインが生むワンランク上の履きやすさ
クラシックレザースニーカーのデザインは5種類。
豊富なカラーラインナップとシンプルなデザインでシチュエーションを選ばすに履けるノーマルタイプ。バックルのアクセントと落ち着きのあるデザインが魅力のダブルモンクタイプ。細身のパンツと相性ぴったりのすっきりしたフォルムが特徴のスマートタイプ。パンツから足元までのラインを意識してデザインされたハイカットタイプ。履きやすさに新たな魅力を付け加えたローファータイプ。

多様なデザインは多彩なカラーラインナップと組み合わせることで、バリエーションがさらに広がります。ドレスコードのない休日スタイルだからこそディテールにまでこだわりたい、そんな想いに応えるくれるシリーズです。
クラシックレザースニーカーの第4弾”ハイカットタイプ”のデザイン。

パンツとのコーディネートを意識して生み出されたハイカットタイプ。 ハイカットでありながら、踵部分の高さを短靴と同じ高さにすることで履きやすさも求めた仕様になっています。選べるカラーも「バーガンディ」「チョコレート」「ネイビーブルー」「ブラック」「ブラウン」「グレー」の6色展開で、その日のパンツに合わせて楽しめます。
『HS-6010』の商品ページはこちらから>>>

デザインが生むワンランク上の履きやすさ
クラシックレザースニーカーの第5弾は、”ローファータイプ”。

ちょっと出掛けたいときや長時間移動する訳ではないけど用事があるとき、そんなときはやっぱりあまり手間をかけたくない。ただあまりにカジュアルなのもちょっと、、、そんな要望に応えて登場しました。 『ペニーローファー×アンティーク仕上げ』がコーディネートに新たな風を吹き込んでくれます。
「レッド」、「ブラウン」、「グレー」、「ブラック」の4カラーで展開しています。落ち着いた色調とスマートなフォルムは大人の魅力を引き出してくれることは間違いなしです。紐靴ではなく緩めのデザインのため、フィット感を出して履きたい場合は1サイズ下のサイズがおススメです。
『HS-6011』の商品ページはこちらから>>>