内羽根セミブローグ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


かかと部分のライニング(腰裏)には、あえて革の裏の起毛している側を用いている。

ローファーは普通の短靴と異なり、足をホールドする部分が少ない。実際には、甲とかかと部分だけで足を押さえていると言ってよい。そのため、普通の短靴に比べると脱げ易い(かかとが抜けやすい)ことがある。

そこで、かかと部分にすべりにくい起毛の素材を用いることで、少しでもかかとが抜けにくくなるようにしている。足入れの良さは多くの人が認めるところだが、その上で歩きやすさも追求した仕様である。



内羽根セミブローグ


 


■Last(靴型):B-715

■Width(足幅):EE

■製法:グッドイヤーウェルト製法

■素材

 甲革:French Combination Tanned Calf
 腰裏ライニング:牛タンニンヌメ
 
■口周り:切放玉縁

■コバ仕上げ:平コバ

■シャンク:布巻きスチールシャンク

■中物:練りコルク